読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自宅でできる子供のためのプログラミング通信教育を紹介

近くに子供のプログラミング教室がないという方へ、自宅でインターネットを使って学習ができる通信教育を紹介しています。

インターネットを使って自宅でプログラミングが学べる子供のための通信教育が便利!

海外ではもはや必修項目になっている子供のプログラミング。この日本でも、2020年から小学校でプログラミングの授業を導入するという国の方針から、子供のプログラミング学習が普及しつつあります。

よくプログラミングと聞いて、将来プログラマーにでもならないのに子供にプログラミングなんて学習させて意味あるの?という親御さんがいますが、子供のプログラミングを学習させる主な目的はそこではありません。


プログラミングを学習することで、子供の論理的思考力、問題解決能力、創造力が養われることが期待できるからなのです。

もちろん、将来の日本のIT人材の強化という側面もあるでしょうが、グローバル化に向けて英語が必須化されていくのと同じように、プログラミングも子供のうちから学習していくメリットはあります。


子供にプログラミングを習わせたいんだけど近くに教室がない

都内でしたら子供のプログラミング教室はけっこうあるのですが、田舎といった場所には、まだ普及していないのが現状です。

無料のプログラミングソフトを使って、独学で学習することもできますが、やはり先生に基礎からプログラミングを習わせたいという親御さんは、自宅でできる通信教育を利用するとよいでしょう。


子供向けのプログラミングスクール「D-SCHOOL」は、実践重視のプログラミングスクールで、実際に子供たちにプログラミングで作品を作ってもらうことによって、学びを深めていきます。

また、解説動画にいたっては、子供にわかりやすいように、言葉遣いであったり学習スピードなど徹底的にこだわって作っているため、子供の理解力がちがいます。


プログラミング学習を通して英語も学べる

D-SCHOOLの特徴は、プログラミングだけでなく、これから小学校の必修項目になる英語も学んでいくことができます。

プログラミングを通して、自然に英語が身についていけるような学習内容になっていて、これから子供にとって不可欠である2項目を効率よく学べるのはこのD-SCHOOLだけです。


D-SCHOOLでは、現在、無料体験レッスンを行っていますので、子供のプログラミング学習に興味がある親御さんは、ぜひお子さんに体験させてみてはいかがでしょうか。

自宅でプログラミングと英語を同時に学習することができる通信教育「DSCHOOL」について詳しく知りたい方は、こちらのホームページをご覧ください。